BLOG「良品生活」はこちら

〈熊本〉タピオカの次は“だごティー”!?モチモチで新感覚!

この記事は約3分で読めます。

タピオカのミルクティーが好きです。モチモチで最高に美味しい!

腹持ちもいいですしね(笑)

ですが、それを超えるものがあるとのウワサを聞きつけ、出会いに行っちゃいました!

 

スポンサーリンク

到着したのは益城町

Green tea Labo

のどかな田園風景の中に、和の雰囲気ただよう建物が。

余談ですが祖母の家のすぐ近くです。

 

上益城郡のお茶の富澤|直売所|茶をもって和を成す
熊本県上益城郡のお茶の富澤です。販売している緑茶を試飲できたり、店舗限定の商品を購入することができます。お土産用やギフト商品など、豊富な種類をご用意しております。是非一度お越しください。

 

写ってませんが、11時にオープンして15分位なのに駐車場はいっぱい!

店内もお客さんがいっぱいでした!(日曜日だったというのもあるんでしょうが)

 

Green tea Labo

 

のれんに大きな〈茶〉の文字。

そう、お茶専門店です。「お茶の富澤」というお茶屋さんが開いたカフェ。

その名も「Greentea Lab」おしゃれすぎる緑茶研究所ですねー!

 

店内の写真は撮ってませんが、店内も和の雰囲気でオシャレ!

様々なお茶がずらりと美しく並んでいました。量り売りもあったし、お土産に良さそうですよ。

 

中も広くてイートインもできます。だご汁定食が人気みたいでした。食べたい!!!

ただ、今回の目的はだこ汁ではないんだよな。

 

目的は〈だこティー〉という名の飲み物

だごティー

ちょっ!!!グラデーションが美しい!

最高すぎるビジュアル!!!

だごティーというネーミングに若干ビビってたけど、お茶屋さんらしくちゃんとお茶です。

お値段は700円。

 

だごティー

想像してたサイズの1.5倍はありました!すごいボリューム。

そして、分かりますかね?底にはタピオカサイズのだご(団子)が入ってるんですよ。あと、角切りの羊羹も。

斬新!!!

 

上には抹茶パウダーがたっぷり。

タピオカみたいに弾力がなく、モチモチ!団子だから当たり前なんだけど(笑)タピオカより柔らかくて食べやすいです。

スプーンも付いてくるので、底に残った団子や羊羹もちゃんと食べられます。

にしても、すごいボリュームなので、飲み終わる頃にはお腹いっぱいです!

 

持ち帰りのおにぎりもおすすめ

おにぎりも並んでいて、テイクアウトできます。今回は店内で食べる時間がなかったので、だごティーとおにぎりをテイクアウト。

おにぎりも種類が多くてどれも美味しそうでしたよ。この舟形の入れ物も雰囲気倍増させてますね。

 

カウンターで店長さんらしき人(若い!)が見たことない茶器でお茶を淹れていました。

年配のお客さんはその店長らしき人とお茶について語っていたし、若い女性が1人でランチしてたり、家族連れの方もいたし、本当に老若男女みんなお茶が好きってことですよね。

 

キャッシュレス5%還元のお店です!

Green tea Labo

驚いたのが、各種電子マネーが使えること。しかも5%還元の対象だということ。

まぁ店員さんみんな若いですからね、お客さんも若い人多いし、これからを見据えるならキャッシュレスはマストでしょうね。

ぜひチェックしてみてください!

Comment