BLOG「良品生活」はこちら

小学生のマフラーはスヌードに限る!アレンジ自在です

ボタン付きマフラー 子育てアイテム
この記事は約2分で読めます。

だいぶ寒くなってきましたね。こたつ出さなきゃ!

そして、巻物が恋しくなる季節です。

ショートなのでマフラーないと生きていけない…。

 

PR

小学生のマフラーどうしてる?

大人はいいとして、子ども用のマフラーってどうしてますか?

 

うちの子の学校からのお達しでは、

手をポケットに入れるの禁止!(手袋はOK)

マフラーは長いの禁止!

みたいなルールがあるんですよね。まぁ、危ないので分かる…。

手袋はまぁ好きなの買えばいいとして、問題はマフラーね。

娘には去年GUでふわふわの留められるやつ買いました。(被りまくりらしいけどw)

ただ、息子はここ2年くらい夫のお下がりのスヌード(かなりぺちゃんこ)笑

そろそろちゃんとした暖かいやつを…と探してたらちょうどいいのを発見!

 

やっぱりスヌード最強!

ボタン付きマフラー

オルテガ柄がシャレオツ!

ボタンタイプのスヌード。初めてかも。

これなら他の人と被らないし、すぐ自分のってわかりますね。なくさないと信じたい。

普段の学校以外にも、キャンプでも絶対便利。

なんなら私が付けたい(笑)

来週キャンプだし、絶対寒いので持っていこ!

 

ボタンが4つあることで付け方のバリエーション豊富なんですよね。1つでいろんな楽しみ方ができますよ。

無地のグレーとかだったら、留め方を変えると同じものとは思えないんじゃないかな?

 

スヌードマフラー

寒い日はオシャレ云々より、防寒!!!

 

スヌードマフラー

余裕のある日はちょっとオシャレも楽しみつつ防寒。

(多分息子は防寒一択だろうけどw)

 

 

もっと派手な柄もあるので、ぜひチェックしてみてください!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

nakota ナコタ スクエアボタン付き マイクロボア シングルスヌードマフラー…
価格:1980円(税込、送料別) (2019/11/3時点)

楽天で購入

 

sponsored by Nakota

 

 

Comment